2013年06月27日

スーパームーン

月が最も地球に接近したときに満月(新月)の形になった
月の姿をスーパームーンというのだそうです。
6月23日(日)は2年ぶりにその満月のスーパームーン
が世界各地で観測されたそうです。
横浜はあいにく雨模様で雲がかかってかすんでいました。

2年前の2011年3月20日も満月のスーパームーン
だったのですが、3月11日の東日本大震災からずっと
地震がたてつづけにおきていました。その年の9月にも
新月のスーパームーンでした。
月は潮の満ち引きとも深く関わっているので地球はその影響
を強くうけてしまったのですね。

今年のスーパームーンの前後は
どうやら相場への影響が大きかったように思います。
わたしはどうやら月の影響を受けやすいのか、ボイドタイム
中は体調が悪いことが多いのですが、このスーパームーン
前後も血圧が下がってふらふらしたり偏頭痛がおきていました。
それなのに無情にも17日の週から本業が超忙しくなってしまい
帰宅が毎日夜の12時前後で、さらに22日〜23日の土日も出勤でしたあせあせ(飛び散る汗)

SuperMoon.jpg

ギリシャのスーパームーン


posted by Pound_Love at 22:00| Comment(0) | Astrology

2011年08月30日

24時間のボイドタイム

ここ10年程、アストロロジーのカレンダーを見ていますが、今年ほど

1日24時間ずっとボイドタイムの日が多い年は経験したことがありません。

1日中ボイドタイムというのはたとえば8月25日22:02〜27日01:06の

期間の8月26日は1日中ボイドタイムというわけです。

それだけでなく毎日のようにボイドタイムがある日も多かったです。

カレンダーを振り返ってみると、3月11日(ボイドタイム14:24〜14:29)

を過ぎて、3月31日からはじまった水星レトログレードのあたりから

ボイドが増えてきて1日中ボイドの日が4月1日、4月29日、5月4日、

7月2日、8月16日、8月26日と6日もあり、さらに4月〜6月には

5日間連続が1回、7月1日は1日に2回もあり、3日からはなんと

13日連続で、その後7月28日〜8月3日まで7日間連続でボイドのある

日がつづきました。

この間に物事が前に進まない水星レトログレードが2回もありました。

どおりで遅々として進まない震災復旧や原発事故終息、法案が通らない

議会、政権にしがみついている総理、米国ではデフォルト回避の

債務引上げ法案が直前まで決まらなかったし、

まだまだ円高がとまらない....これらの事はすべてアストロロジー

のボイドと水星レトログレードの影響をもろに受けた恐ろしく困難な

時期だったと言えます。

本日30日も7:13から明日31日3:25までボイドタイムですが、

来月9月になるとボイドタイムのある日の間隔が広がって

過ごしやすくなります。

首相も変わったことだしリフレッシュしたいですねぴかぴか(新しい)

でも9月2日に有休をとる予定なのですが、その日は台風が上陸しそう

なので心配です台風

前回有休を取ったときも台風がいちばん接近した日でしたあせあせ(飛び散る汗)

posted by Pound_Love at 23:01| Comment(0) | Astrology

2011年08月26日

ボイドタイムのつぶやき

本日26日は1日中ボイドタイム....

朝はプラゴミを出すのをすっかり忘れてしまっていたし

ヨーグルトを食べるのを忘れていたし

会社でPCを立ち上げようとしたらなぜか立ち上がらず

修復のウィンドウが出たまんまキャンセルできないあせあせ(飛び散る汗)

強制終了したらやっと起動。。。

今日は日本時間23時にバーナンキFRB議長の講演がはじまる予定ですが、

ボイドの真っ最中なのでネガティブでもポジティブでも市場の反応は

いまいちといったところでしょうか?たぶん...

それにしてもアメリカ国債が格下げされたときはドルが売られたのに

日本の国債は格下げされても円売りが起らないのは何故???

日本政府と日銀がほとんど対策をな〜んにもしない事を見透かされて

いるのかしら?まだまだ円が不足?しているから??

それとも現在円の買い持ちが多いのでそのうち突然円が暴落するときが

来るのでしょうか...?

posted by Pound_Love at 22:52| Comment(0) | Astrology