2012年05月20日

まだまだ円高?

ギリシャ通貨危機→リスクオフのドル高、円高
しばらくするとドル安円安方向に戻してしばらくして
また蒸し返してリスクオフのドル安、円安....
1年以上そんな繰り返しのようです。

前回も書いたように夏の電力不足にそなえての
日本のエネルギー政策に都合が良いのは円高!
ということで介入は警戒感はあるものの口先だけだ
と予想します。

今はとっても円高なので3年まえから恋こがれている
MacBookAirを$で買いたい!と思ってしまいます。
1ドル84円で値段の設定しているようなので。

もう1つわたしが欲しいな〜!と思っているBenz A-Class
ユーロの現地価格で買えるのなら、1ユーロ101円の今
かなり安くなるだろうな〜と思ったりして...。
というわけでユーロ圏の中ではドイツやフランスはユーロ安の
恩恵にあずかれるので実は輸出好調で外貨が流入するので
かなり潤っていると思われますが...。

EU 域内貿易に見るドイツ1人勝ちの構図


posted by Pound_Love at 18:55| Comment(0) | 経済etc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。